結婚や出産、人生には節目があります。
そのとき、その瞬間を写真に残しておく。
十年、何十年後にふと思い出したら、それを見たくなる…

写真はデータで残すのがほとんどだけど、「ちょっと見てみようかな」とめくれるのはやっぱり紙。
それにデータはうっかり消えてしまうこともあります(実際消えました)

十年後の自分のため、子どものためにも現物を残しておきたい。
フォトブックは現代に必須のサービスと言えるでしょう。

この記事ではわたしがコストと品質でおすすめする、しまうまプリントをご紹介します。



しまうまプリントの特長

とにかく破格。

とにかく安い。

そしてなかなか見られる品質。
…それがしまうまプリントなのです。

文庫本サイズなら198円からフォトブックが作れてしまいます。
配送をゆうメールにすれば90円と、商品+送料でも昼ごはん以下の価格。

あまりお金はかけたくないけど形に残したい時。
しまうまプリントが重宝します。

しまうまプリントでフォトブック作ってみた

さっそくフォトブックを注文してみたのでそのレビューです。

今回利用したプランは文庫サイズ(A6)の36ページ。
しまうまプリント内で1番安い価格です。

サイズは文庫、A5スクエア、A5サイズから選べます。
ページ数は32~144ページと、写真の枚数が増えても対応できます。

本体198円+送料90円×消費税1.08=311円でつくれました!

フォトブックの概要

モザイクだらけの画像ですみません(-_-;)
子どもの誕生記念につくったので、ど真ん中に命名書があるんです。

表紙カバーに写真とタイトル、サブタイトルが印刷されます。

カバーを取るとしまうまの絵が!

裏側には後ろ姿がプリントされてて可愛いです。

カバーの紙は白くてさらっとした質感、本文の表紙はつるっとしています。

表紙の厚みがしっかりしてるので「本」らしく仕上がってます。

カバーの背表紙にタイトルが入るのはポイント高い!

本棚に並べたときに、どこになんのフォトブックがあるかひと目でわかります。

子どもの成長や、日常で撮った写真を気軽にフォトブックにしていたら冊数も増えますからね〜。

増えても整理しやすいから、安心して注文を続けられます。

本文の画像は好きなようにレイアウトできます。

2ページ使った見開きや、余白の広さ、縦長横長にするなど。

選択肢が幅広いので自分好みのデザインにつくれますよ!

写真の画質はどんな感じ?

カバーに印刷された画像。スマホで撮ったもの。

本文、スマホで撮ったもの。

本文、デジカメで撮ったもの。

当然ながら、元の画像の品質(解像度)が画質に影響されます。

元画像が小さければ紙にしても目が粗いし、大きければドットが目立ちません。

わたしがつくったフォトブックの場合は表紙に使ったスマホ画像が粗く、デジカメ撮影の家族写真などは割りと綺麗に印刷されています。

公式サイトによると推奨画素数は200万画素以上(文庫サイズで1,447×2,039px) 、出力解像度は350dpi。

格安プランに高画質を期待するのも求めすぎですが、しまうまプリントは十分に「見られる」ものを提供してくれてるな~と感じてます。

高画質、高級感のある紙で「立派なアルバム」をつくりたい時は別の会社さんに頼むのが吉です。

パソコン、スマホどちらでも注文できます

以前はパソコン用サイトで注文するかたちでしたが、スマホアプリで簡単にフォトブックができます!

スマホを持ったら写真が撮りやすくなって、どんどんデータが溜まっていきますよね。
早くなんとかしなきゃなーと思うけどこれが面倒で。

アプリで写真やフォトブックをが頼めると、わざわざパソコンにデータを移すこともない。
スマホ操作だけで現物にできるのでほんと楽です。

画像を選んで並び替えるだけというお手軽さ!

「そのうちデータ移してプリントしようかな~」
なんて思っていると、不慮の事故でデータが消えるなんてことも…

わたしも子どもにハードディスクを落とされ、画像・音楽データもろもろ全消失しました。
データの命はいつ消えるかわかりません。

パソコンなりスマホなり、あなたの使いやすい方法で、どうぞ早めに印刷しておいてくださいませ。

しまうまプリントアプリはこちら

しまうまプリントのメリットおさらい

では、しまうまプリントを選びたい良いところをまとめましょう。

  • とにかく安い
  • 製本がしっかりしている(背表紙あり)
  • それなりに画質もいい
  • パソコン・スマホどちらでも注文可能
  • 写真プリントもできる

安いのに、できあがりに手抜きを感じない。
多くの人にサービスを使ってもらいたい、その入口として安さを用意してくれているんでしょうね。

配送・梱包もちゃんとしている。
90円のゆうメールでもしっかりパッケージされて届くので安心感があるんです。

いったいどこで利益をあげてるのかと心配になるほど。
たまには大きめのアルバム頼んであげようか?と思ったり(まだ頼んでないけど)。

低価格でもしっかりしたフォトブックを届けてくれる良い企業さんですよ。

しまうまプリントのフォトブック