ベランダのプランターラックを作りました

我が家は庭もあるにはありますが、現状ほぼベランダのみで植物栽培をしております。
が、肝心のプランター置き場に悩んでおりまして…いい具合の棚を望んでいました。
結局自作することとなり、作った過程と使い心地を紹介いたします。

スポンサーリンク

ベランダにちょうどいい棚が欲しくて

プランターを床に直置きすると汚れやすく、熱くなりやすく、スペースを取る。
ベンチ型のフラワースタンドは一台あって不満はありませんが、それ自体が大きいし重さも気になる。処分する時も大変そうです。

求めていたのは軽く安く邪魔にならないプランターの棚。
既製品も探したけどあまり見つからず…
どうせならDIYで作っちゃう方が後学のためにもなるかなと思っていたところ。

LoHASY☆天然生活さんのこちらの記事を拝見しまして!
ラティス設置金具を利用した棚作りなのですが…
これこそ求めていた棚じゃないのか!?
参考に…というかそのまんま真似させていただきました。すみません。

作り方、というか完成品

制作過程の画像がないのでいきなり完成品です。
image
シンプルイズベスト!
余計な装飾がなく、複雑な構造ではないのでベランダにかかる負荷が少なくて済みます。
金具で手摺に引っ掛けているだけなので移動も可能。
DIYのいい所だけど自分で設置したものだから後から修正する事になってもやりやすいし。
本当に記事にしてくださってありがとうございます…!!

一応私の手順だけ書いておきますね。

・ベランダの高さを測り、支柱になる木材の長さを決める。私は120cmにしました。
・ラティス固定金具 コンクリート壁用・上部
、支柱2本、棚板2枚、ステンレスの棚受
4本を買う。
固定金具はL型を組み合わせて使うものです。

支柱、棚板は軽い杉材を使いました。長いものを買ってホームセンターでカットしてもらいます。棚受けを付けるために支柱の厚みは3cm以上のものを選びました。
棚受けは屋外設置なのでステンレス製を。
・木材に屋外用塗料(防腐や防カビ効果のあるもの)を塗る。キシラデコールがベストなんでしょうが、ケチってホームセンターPB商品にしました。壊れたら変えればいいかなと。
・ラティス金具を支柱上部ににボルト止め。
image
・ベランダの手摺に支柱付きの金具を引っ掛けて位置を調整。2本分取り付けます。
・棚板に棚受けを取り付けたら支柱に固定する。
image

・できあがり!

ちょうどいい固定金具を探すのに手間取りましたが、なんとか完成させることができました。

固定金具と棚受けが各1,000円前後したので、結局合計5〜6,000円くらいはかかったのかな。
あまり安くはならなかったけど、作りがシンプルなので手を加えやすいのが何より。
自分で作った実感も変え難いです。

やっぱり棚があるといいね

上段は日当たりばっちりですし、下段は小さい鉢やポットを並べておけて便利です。
床に直置きしなくなったので掃除もしやすくなり快適になりました!
耐久性は自信がないけど、適当なところで棚を変えたりしようかな。
ほんとうにLohasyさんに感謝でございます…(´Д⊂ヽ

コメント