150809360948_TP_V
(2016/11/18:加筆修正)
子供が生まれてから買ったものの中に、おむつ用ゴミ箱があります。色々あって今では使っていませんが、どんな商品があるのか?と今回はちょっと頑張っておむつ用ゴミ箱を調べました。種類、選び方、そもそも要るのか?といったあたりを語りつくそうと思います。



おむつ用ゴミ箱の選び方

袋は市販のゴミ袋設置型、専用カートリッジ型?

おむつ用ゴミ箱には、市販のゴミ袋(レジ袋含む)をセットするのか専用のカートリッジをセットするのかの二種類があります。

市販の袋は手軽に使えてコストも低いですが、袋自体の密閉・防臭・抗菌等の効果は期待できません。口を開けたゴミ袋をセットして、蓋や仕組みででいかに臭いを漏らさないかがゴミ箱の資質が問われる所。

専用カートリッジはご想像どおりコストパフォーマンスが悪いです。毎日たくさんのおむつを捨てるので消耗も早い。ただ専用品だけあって袋自体の防臭機能が優れています、一回捨てるごとに袋を捻ったりして臭いを漏れにくくするものもあったりと機能性重視するならこちらかと。

どこまで防臭を期待するか?

袋や本体がいかに優れていても、「おむつ自体を密閉しないと臭いは漏れる」。おむつそのものを袋に包んで捨てないと、どんなゴミ箱でも開けた時に臭いは出ます。当たり前のようだけど、高いおむつ専用ゴミ箱ならなんとかしてくれる…!なんて淡い期待を持ったりしませんか?ほとんどの場合はゴミを捨てようと蓋を開ければ臭いが立ち上ります。立派なゴミ箱なら完全防臭できるはずなんて、現実はそううまく行かないものですね。

自分がどこまでの防臭性を求めているのかが大事。どの製品も蓋を閉じていればかなり臭いは遮断してくれますので、差別化するなら「袋の交換時(ゴミ捨て)に極力臭わない」を考えることになります。となると、コンビのポイテッククルルンポイはおむつを捨てる毎に袋を撚るので開放されているよりかは臭い漏れしにくいでしょう。また、日本育児のKORBELL吉川国工業所のプーポットは蓋を直接開けずに袋を縛れるので漏れにくいです。電気式のおむつポットなどもあります。

丈夫、長持ちするもの

プラスチック製のゴミ箱がほとんどですが、プラスチックは細かな傷も付きやすいし素材自体に臭いが染み付いてしまいます。ゴミは入っていないのに臭い…アルコールで拭いてもすぐ戻る…なんて経験をしました。なので、決して寿命が長いとは言い難いでしょう。

おむつ用としての用途を終えた後も(そもそも私は数ヶ月で一つ使わなくなった)ゴミ箱として活かしてあげたい!と思うのであれば、そこは丈夫な金属製を選ぶことをオススメします。ステンレス、トタンは長持ちするでしょうね。

おむつ用ゴミ箱の一覧

私が調べて見つけたものを列挙していきます。

安い順に並べる

わかりやすい比較基準として価格の低い順に並べ、容量はだいたい20L前後を選んでます。なお、表記している価格は2016/11/18時点のものです。価格、在庫共に変動している可能性があることをご注意ください。

詳しいスペック一覧

メーカー名をアイウエオ順に並べています。各項目「ー」は不明。
一部例外はありますが、ほとんどが「おむつ専用」です。随分たくさんあります。これを更にメーカー別に並べ直し、詳細を見ていきます。上のリストからもジャンプできるようにしてあります。

赤ん坊カンパニー オムツッカージュニア

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
21.5L 2kg ポリプロピレン、ポリスチレン

オムツッカー ジュニアはベビーカーフックの開発をした赤ん坊カンパニーさんの商品。二重蓋になっており、ペダルで上蓋を開けて更に中蓋がある仕組み。その手順が面倒に感じる方もいるようですが、臭い漏れには強い。手持ちのゴミ袋をセットでき経済的です。消臭剤が3つ付属しています。

アスベル おむつ用プッシュペール

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
20L 1kg プラスチック 日本

アスベル おむつ用プッシュペール20L 「エバン」 イエロー。蓋内側にゴムパッキンが付いており、密閉性を高めています。密閉性の高い普通のゴミ箱だという話もあるけど、臭いが漏れないならそれでいいのかも。おむつを捨てなくなった後もナチュラルに普通のゴミ箱として転生できますね。

アップリカ 紙おむつ処理ポット におわなくてポイ

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
14L 2.2kg ポリプロピレン 中国 あり

Aprica (アップリカ) 紙おむつ処理ポット におわなくてポイは私が使ったことのあるゴミ箱です。上蓋を開けるとバネ式の中蓋がありおむつを押し込んで捨てるタイプ。専用カートリッジが付属していますが換えの商品はそこそこ高価。普通のゴミ袋をセッティングしていました。一応専用のだと抗菌防臭機能が付いているんですけどね、コストに負けた。価格は安いので気軽に買えます。

アドフィールド 吸着密閉ムッシュ

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
18L 3.2kg ステンレス 中国

吸着密閉ゴミ箱 無臭(ムッシュ)はマツコの知らない世界などのメディアでも取り上げられた事のある密閉ゴミ箱。価格は高めですがそれだけの機能性。二重構造になっており内バケツにシリコンの内蓋がピッタリくっつくようになっています。手持ちのゴミ袋が付けられるし、ステンレスの素材自体も臭いが染み付かなくて長期利用ができる。ランニングコストは悪くない。私が入院していた産院でもこんなゴミ箱を使っていた記憶があります。

コンビ 紙おむつ処理ポット3種類

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
ポイテック 1.7kg プラスチック あり
容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
クルルンポイ 1.5kg プラスチック あり
容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
スマートポイ 1.6kg プラスチック あり

ポイテックスマートポイクルルンポイの三種。コンビ出しすぎ。先に挙げた順から高性能なようです。3つともシャッター式内蓋に押し込んで捨て、付属カッターで袋が切れる(切れ味は今ひとつのよう…良すぎると危ないからだろうか)。袋は専用カートリッジが用意されています。ポイテック、クルルンポイは袋をを内部で捻ることが可能なので蓋を開けた際の臭い漏れが軽減できます。ポイテックがより抗菌防臭に力を入れているのか、デザイン性が良いのか少し高めです。スマートポイは拗じらずそのまま専用袋へ捨てる様式で、これだけカートリッジも別になっています。

電気式 におい密封ごみ箱 におい 知~ら~ず

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
20L 3.6kg ポリプロピレン 日本 あり

電気式ごみ箱なんて異種も。しーらーず、って茶化してんのかと思うけど性能は至って真面目。専用フィルムをセットして、おむつを入れた後にレバーを引くと熱が加わってシールされる。一つ一つのおむつがパックされるので防臭効果は高いです。ただコンセントに繋がないといけない所は場所を選びますね。

トンボ おむつペール

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
14L 762g ポリプロピレン樹脂 日本

トンボのおむつペール。あの文房具メーカーの?と思いきや違う会社。プラスチック用品のメーカーさんです。幅17cmとスリムなのでトイレの隙間にも置けます。形は普通のゴミ箱の蓋にパッキンが付き+ロックできるだけなんですが、プラスチック素材に抗菌剤を練り込んであり雑菌増殖を防いでくれます。巧妙ですな。地味にいい働きをしてくれそうな品物。

日本育児 おむつポット2種類

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
KORBELLおむつポット 2.1kg ABS樹脂、ポリエチレン 韓国 あり
容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
Ubbiおむつペール 30L 2.3kg スチール 中国

KORBELLUbbiの2種。KORBELLはプラ製で専用ロール袋を使用します。内蓋が固くないのが評判で、ぐっと押さずに捨てられます。おむつがある程度溜まったらゴミ箱側面を開き、袋の端を結んで、好きな所で切って捨てる。袋を縛ってから切り離せるので臭くないです。
Ubbiはスチール製で堅牢、臭いが移らず見た目も良いですね。面白いのは蓋がスライド式な所。無駄に空気を動かさない工夫なんだとか…とはいえ開閉時、袋の交換時に臭うという意見はあります。

ピジョン らくらくおむつポットン

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
30L 3kg プラスチック 中国

ピジョン らくらくおむつポットン 片手でポイはカートリッジ不要、普通のゴミ袋が使えます。ピジョンと言えば育児でよくお世話になるメーカーさんですね。ゴミの捨て口が回転式になっていて、おむつを捨てた後にレバーを倒して内部を回転、おむつを落とす仕組みになっています。元の位置に戻ると回転蓋?自体が蓋になって臭い漏れを予防するんです。どうでもいいけどデザインが宇宙人っぽくて格好いい。

ブラバンシア ペダルビン

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
12L 2kg ステンレススチール 中国

ブラバンシア ダストボックス ペダルビン 12L クローム。おむつ用ではないけど、3Lのを我が家のトイレに置いてあります。ステンレス製の清潔感と密閉性の高さがウリ。確かに臭い漏れは感じません。内バケツが付いているので掃除もしやすいでしょう。何より見た目がおしゃれで格好いいので気に入っていますが、おむつ用となると開けた時の臭いは避けられないでしょうね。ステンレスが好きな方向け。

ベビーザらス限定 らくらくおむつバケツ

513582601am 容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
あり

ベビーザらス限定販売のおむつバケツ。真っ白なデザインは意外と珍しいです。バケツという商品名ですが、その実はアップリカのにおわなくてポイと非常に似た仕組み。上蓋を開け、中蓋におむつを押し入れて専用の袋に入っていく。捨てる時は本体上部を開けて内蔵カッターで袋を切り、端を結んでおくというもの。公式サイトの情報は非常に少ないものの、プラスチック製には違いないでしょう。

吉川国工業所 プーポット

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
20L 1.8kg ポリプロピレン 日本

プーポット(おむつペール)はカートリッジ無しで使え、蓋裏に消臭剤をセットできるものです。プラスチックの外蓋とラバーの内蓋で密閉性を高めます。ラバーキャップを付けたままゴミ袋を縛れるので臭いも漏れにくいです。独自なのはゴミを捨てる際に、重いゴミ袋はそのままで本体のみを持ち上げ取り外せるところ。腰に負担を掛けたくない方には合っていますね、ちょっと作業場所取りそうですけど。

リッチェル ミッフィーおむつポイポイ

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
15L 1.3kg ポリプロピレン 中国

リッチェル ミッフィー おむつポイポイ。なんて可愛いんでしょう…見た目も名前もかわいい!ミッフィー好きのためのゴミ箱ですね。以上!…では何なので。蓋裏に消臭剤入れが付いており、蓋を閉じるとパッキンが密着して臭いが漏れないようになっています。おむつ用ゴミ箱の基本機能を持ちつつ、かわいい。それがリッチェル。

リトルプリンセス おむつ処理ポット くるっとポン

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
20L 1kg プラスチック 中国

リトルプリンセス Diaper Champ くるっとポン。中々洗練されたデザイン。市販のゴミ袋をセットして、投入口におむつを入れたらハンドルを回す。すると投入口下部が回転して中に落ちる寸法です。ピジョンのらくらくおむつポットンと似た仕組み。ぎゅうぎゅうに捨てていると回転した時につっかえてしまうので注意しましょう。

渡辺金属工業 おむつ消臭ペール

容量 重さ 材質 製造国 専用カートリッジ
20L 1.15kg トタン 日本

渡辺金属工業のおむつ消臭ペール。異色です。何と言ってもトタンが異色。その発想はなかった。まずデザインが可愛い、トタンなので耐久性も高く外でも屋内でも置ける。金属なので臭いも染み付きません。ただのバケツでなく、蓋が二重構造のため消臭剤も入れられます。内側にフックがあるので市販のゴミ袋をセットでき、外側に袋が飛び出ることもない。素敵ですね~。

個人的に欲しいもの

私はプラスチック製で一度失敗したなぁと思っているので、次に買うなら金属製。渡辺金属工業のおむつ消臭ペールはとても気になりました。見た目もおしゃれで可愛い、インテリアにもいい感じですし、おむつ用として使わなくなったら子供部屋のゴミ箱として全然やっていけそう。日本製というのもポイント高いです。

おむつ用ゴミ箱ってそもそもいるのか?

ここまで書いてきてアレですが、本当に買わないといけないものでしょうか?メリット、デメリットをよく考えて勿体無い買い物をしないように吟味して欲しいです。

我が家で購入したのはアップリカのにおわなくてポイなんですが、数ヶ月で使うのをやめてしまいました。原因は

コストがかかる

新しく買う事自体もそうだし、専用カートリッジ型のゴミ袋だとランニングコストも馬鹿にならない。におわなくてポイもカートリッジがありますが、やはり高いので適当なゴミ袋をセットして使ってました。その作業がまた面倒でした…。

置き場が必要

物を買うという事はどこかに置かなくてはならないという事。整理整頓が苦手な場合はこれが意外と辛い。おむつはしょっちゅう捨てるので、捨てやすい場所がいいんですけどね。リビングだと臭いと見た目が気になるので、うちでは扉付き収納の中に入れてました。

ゴミ箱に臭いが移る

最初のうちはよかったんですよ…臭わないんですよ。でも徐々にあれ?臭くない?って。ゴミ箱に近付くと異変に気がつく。おむつ入りのゴミ袋を捨ててもなお臭いので、臭い移りがあったんだなぁと。アルコールで拭いたり天日干ししてみたりで改善するものの、いちいちやってられんのです。プラスチック製のゴミ箱だからこうだったと思われ、ステンレス等の臭い移りし辛い素材にするべきだったかと後悔しました。

※臭い移りの原因は、素材だけでなく私が専用カートリッジを使用していなかったことも関係していると思います。一概にプラスチック=臭うとは言えませんのでご留意ください。

新聞紙とポリ袋で代用できた

そろそろ生後一年かなって頃に辿り着いた選択…それが「新聞紙」「ポリ袋」。特別なゴミ箱なんてなくても十分臭い対策になっています。

方法は至ってシンプル。使用済みのおむつを新聞紙でくるむ。おしっこの時はそれだけで良いし、うんちの時は更にポリ袋に入れて縛って捨てるだけ。これで十分臭い対策になるから新聞紙って凄いと思わされます。

ポリ袋はお出かけのときなどは紙おむつ処理袋を使ってはいますが、普段はキッチン用ポリ袋でも十分役割を果たしてくれています。

新聞紙にくるんだおむつはそのまま部屋の隅においてある蓋のないゴミ箱に投げ入れたり、燃えるゴミ用の蓋付きゴミ箱に入れたり。ただのゴミ箱でいいのが気楽ですし、ゴミの日に慌てて纏めることもなくなります。なんだこんな単純なやり方でいいんだ、という感じですね。我が家にはいらないものだったんだなぁ。

これはあまった新聞がたくさんある方向けの方法ではありますが、こういったコストのかからない方法もあるんだと思っていただければ。
ちなみに新聞紙はおむつ替えシートとしても使えるので非常に役に立ちますよ。新しく新聞購読するのはそれはそれでお金がかかるので、既に取っている人にはオススメです。

おむつ処理に便利な小物たち

ゴミ箱以外にもおむつ処理に役に立つものをご紹介して終わりにしようと思います。
驚異の防臭袋 BOS (ボス) :医療用に開発された、臭いを完全シャットアウトする処理袋。ゴミ箱のカートリッジより相当コスパが良いとも。

バイオ ゴミ箱の臭いに 消臭剤 無香タイプ:ゴミ箱のフタ裏に設置する事で臭いが軽減されます。ゴミ箱の臭いが気になってきた時におすすめ。

赤ちゃん、特に離乳食が始まる前の子はおむつの臭いもそこまで強力ではありません。その間に対処法を考えて、必要そうだなーと思ったら購入してみてはいかがでしょうか。