IMG_20160906_212340

私が産後にわからなかったことの一つ、赤ちゃんの水分の摂らせ方。
私の実体験に基づいて書いてみます。



麦茶というかノンカフェイン

ベビー麦茶という商品もあるくらいだから、赤ちゃんといえば麦茶というイメージ。
何故麦茶なのかといえばノンカフェインでミネラル豊富だから、だそう。

ただうちでは常備してるお茶がルイボスティーなので、水出しルイボスティーを薄めたのをあげてます。適当です。
麦茶と同じくノンカフェインで体に良いですよね。
常飲するようになったのは7,8ヶ月頃からだったでしょうか…

なお、記事内では「麦茶」で統一しております。

飲める時期は生後4,5ヶ月以降

一般的に離乳食開始と合わせてのませ始めるようです。
生後間もない赤ちゃんはおっぱいを飲むのに一生懸命。それ以外の飲み物の味にも慣れてないし、飲めたとしても乳頭混乱というおっぱいを吸わなくなる状態にも繋がる可能性があるとか。
そもそも生後何ヶ月かは数時間おきに授乳するので麦茶飲ませてる余裕もないと思います。

完母ならしばらく母乳でもOK、ミルクなら随時

うちはほぼ完母でしたが、母乳は消化が良く割とすぐにお腹をすかせます。
泣けばあやしてみたり、おっぱいかな?と授乳もするのでこちらも敢えて麦茶を飲ませる必要もなく過ごしていました。

ミルクメインの場合は腹持ちが良いので授乳時間が開くこともあるかもしれません。
暑い時期など赤ちゃんが汗をかいているようなら麦茶を与えてみてもいいのではと思います。

離乳食中期くらいから飲めてきた

離乳食の始まりと共に飲み始められるとは言っても、毎日何回も飲むという事はなかったですね。
始めの頃なんておかゆをちょこっと食べさせるくらいで、やっぱり授乳メインですから。

離乳食が3回食にもなってくると「食事の時間」というものがしっかりしてきます。
離乳食、補う授乳、おやつ、それ以外…という区分けもできてくる。
麦茶は「それ以外」に入る訳ですね。

ご飯は食べたしミルクの時間でもないけど、喉が渇いてくる頃かな?と思ったら麦茶をあげてみます。
喉が渇いてればゴクゴク飲んでくれましたよ。
スパウトやストローマグで上手に飲めるようになれば、自分から手を伸ばして飲んでくれます。

寝ている間は汗をかくので、起床後やお昼寝後。お出かけにも必ず持っていくようにしてます。
麦茶を忘れた時は市販の赤ちゃん用野菜ジュースを買ってます、お手軽で便利ですよ。

赤ちゃんが必要としてそうかで判断すれば良いんじゃないか

と思います。
ミルクいっぱい飲んでるのに必要とは思わないし(助産師さんにも言われたような)、水分補給必要そうならあげればいいし。

うちの場合はご飯をちゃんと食べるようになって、水分も合わせて摂るようになったような流れです。
ちょうど暑くなってきた時期とも重なってたというのもありました。

自然とごくごく飲む時期が来ますのでのんびり構えてはいかがでしょうか〜。

余談ですが。

うちで使っているマグです。スパウトという乳首以上ストロー未満みたいなパーツも付けられて、時期によって使い分けてました。
漏れるというレビューあるけどしっかり締めれば漏れてません。
ストロー部分が洗い辛いのは仕方が無いか…たまにレンジ消毒してます。今のところ大丈夫。