未整理のハガキや封筒がそこかしこに散乱しているのが嫌だったので、専用の置場を作りました。
そこからしばらく放置されたら捨てるぞという圧力をかけることにします。



使ったもの

・すのこx2(キャンドゥ)
・紙袋(ダイソー)
・デコパージュ用の紙(ダイソー)
・ボーダー折り紙(ダイソー)
・タッカー(ダイソー)
・ビストロフック(セリア)

和信ペイント 水性ポアーステイン オールナット
・黒の油性ペン
モッドポッジ マット
・木工用ボンド

つくりかた

画像の撮り忘ればっかりなのでほぼ文字で説明しますと…

すのこ組み立て
・二枚のすのこにポアーステインで色を付ける。
・二枚のすのこの細い木(繋ぎになっている木)を油性ペンで黒く塗る
・すのこを並べ、繋ぎ目を裏からタッカーで留める。これで二枚がひとつに繋がれました。

レターボックスづくり
・紙袋の好きな高さに切る。切ったところを数センチ内側に折り込みマスキングテープを貼る(なんとなく)
・マチは広がらなくて良いので、奥側のマチをホチキスで留める
image
image
こんな形になります
・表にモッドポッジでデコパージュ用の紙を貼る(好きなように飾る)
※貼る紙にモッドポッジ塗って乾かす→貼られる紙(紙袋)に塗って貼り合わせる→上からニスの要領で塗る、が正しい?のかな?適当にやったら破れたり皺になりました…それはそれで。
モッドポッジ使ってみたかっただけなので糊とかでもいいのかも。
・ボーダー折り紙を切って紙袋上部にボンドで貼る

組み合わせ
・すのこの好きな位置に紙袋をタッカーで留める
・好きな位置にネジを打ち、ビストロフックをかける

完成!
image

壁掛けは直接ネジで壁に打ち込みました。
片方は下地に入っているので多少は丈夫なはず。
右上のフック付きボックスは普通にダイソーで売ってたものです。フックがすのこの厚みにぴったりでした。